コーヒー豆の挽き具合(メッシュサイズ)について

挽いたコーヒー豆
挽いたコーヒー豆
昨日某県のY様からメールにてお問い合わせをいただき返信したのですが、メールがエラーになり戻ってきてしまったので、こちらで掲載させていただきます。
その前に、更新の少ないサイトにお問い合わせくださいましたY様にお礼申し上げますと共に、一部頂いた文章をそのまま掲載させていただきます事お許しください。
また、メールをくださる方にお願いです。
ご自身のメールアドレスは正確に記入してくださいませ。
メールアドレスが間違えていると返信しても戻ってきてしまいますので。


ご質問内容

暫くコ-ヒ-の抽出から離れていたら、どうも狙った味にならず焙煎度合い、抽出時間、湯温等を変えながら試行錯誤中です。
焙煎後の豆を購入し、富士ロイヤルのみるっこR-220を使用しています。
メッシュのサイズ等を教えていただけるでしょうか。
微粉除き、細挽き、中粗挽き、粗挽きそれぞれどの程度のメッシュが適しているでしょうか?
現在50gを7.5程度で挽いていますが、感覚では細挽きではないものの中にまでいっていないのではと思っています。

と言った内容でした。
とても良いコーヒーグラインダーを長年お使いとの事ですので、かなりコーヒーが好きな方とお見受けいたします。

さて、ご質問のメッシュの件でございますが、今回のご質問は私が今迄いただいた中では一番難しいご質問に値します。
何故かと申しますと、コーヒーと言う飲み物は個々で好みが分かれる飲み物で云わば嗜好品となります。
ですのでまず最初に、好みの豆の種類や焙煎度をお教えいただく必要がございます。

  1. 濃いのが好きか薄いのが好きか
  2. 酸味が強い物が好きか、苦味が強いのが好きか

この二つだけでもかなりの選択肢が出てきます。
それに合わせ、挽き方や抽出法の違い抽出温度等でかなり味は変わりますので、メッシュサイズだけでは簡単に正解を導き出せない部分でもございます。

「インドネシア・トラジャのミディアムローストをペーパーフィルターで」
と言うのであれば、珈琲の好みの方向が分かりますのである程度はお答えできるのですが、好みの味と豆の好みなどが分からない状態でメッシュサイズ(挽きのサイズ)だけとなると、お答えするのが難しい言うのが正直な所です。

ですのでそれを踏まえた上での回答させていただきますと、
一般的なペーパーフィルターを使用し、ハンドドリップで抽出を仮定した場合、メッシュサイズは中挽きの22~28(0.55~0.77mm)で挽き、抽出温度を80~90度弱で淹れて好みの挽き具合を探すしかないかと思います。

また前記しました通り、コーヒー豆の種類や焙煎度合いでも入れ方は変わりますし、その日の状況でも味は変わります。
同じ豆でも一日経てば味は変わってしまいます。

因みに一般的なメッシュサイズは

  1. 粗挽き:18メッシュ(0.85~0.92mm)
  2. 中挽き:22~28メッシュ(0.55~0.77mm)
  3. 細挽き:30~34メッシュ(0.45~0.54mm)

となります。

以上、曖昧な回答になってしまい申し訳ございませんが、今後とも宜しくお願い致します。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA